忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

音楽ファイルへの画像埋め込みにAmarokを使ってみる。

Amarok(アマロック)は、KDEのオーディオプレイヤーです。
多機能なプレイヤーですが、操作体系が直感的じゃないので慣れが必要。個人的にですが。


今回はプレイヤーとしてではなく音声ファイルに画像を埋め込むためだけに使ってみました。
というのも現在のEasytagではm4aファイルに画像ファイルを埋め込む事ができないようですし、wmaファイルは読み込みすらしてくれません。
ですので対処療法的にAmarokを使います。

いつも通りにUbuntuソフトウェアセンターからインストールしました。


起動すると初期設定にしたがってミュージックフォルダーを検索してリストにしてくれます。

下準備:
起動したら設定メニューのAmarokを設定をクリックし設定画面を呼び出します。

左ペインの中のMetadataをクリックし、File Tgas項目の
□Write covers to file,maximum size: にチェックをいれて埋め込む画像の最大サイズ設定を選択します。
これで下準備完了。

読み込まれているアルバムの中から編集したいアルバムを右クリックしてトラックの詳細を編集を選びます。

トラックの編集ウィンドウでカバーアートアイコン(未設定だとCDアイコン)を右クリックしカスタムカバーを設定をクリック。

設定したい画像を選んだら出来上がりです。




Easytagで全部できれば言うことないですけどね。



人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]