忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

Windows環境から距離を置くようになった理由の一つ

先輩であるプログラマーさんは言った。"職業プログラマーにリッチな環境を使わせるな"

先に断っておきますが、自分は職業プログラマーとしてやっていけるスキルはありません。というかプログラマーじゃありません。あしからず。


もう何年もお会いできていませんが、自分の人生で出会った中で尊敬できる人の一人です。
噂だと仕事でファミコンソフトの開発とかやっていたらしいって事でしたが、彼の詳しい経歴は知りません。(確かに彼の住居には歴代ゲーム機の開発機器が並んでいましたが…)

風貌はこれぞハッカーって感じで少し近寄りがたい雰囲気を漂わせているのですが、実はすごく人懐っこくて、口は悪いんだけど本気で人を傷つける事は言わないし、なにより暗い雰囲気が嫌いみたいでいつでもどこでも彼のいくところ笑い声がついて回っていました。
また彼はプログラマーって肩書きだけど、3D&2Dグラフィック、映像、音楽(聴くんじゃなくて作る方)に精通していて、その手のツールはだいたい2、3日の間に大抵の事はマスターしちゃう変人さん。メジャーなアプリなんかはメニューを全部見て回って作り手のクセみたいなものを嗅ぎ取っていくんだと言ってましたね。。。
バイナリエディターを使ってプログラム本体の中を覗き込んでってのも日常茶飯事(彼はわざと"ちゃめしごと"って言ってました。)で余計なお世話と感じる機能を潰してたりとか、ちょっとクラッカー的な部分もあって面白い人です。

この変人級の先輩プログラマーさんが頻繁に口にしていた事が
"プログラマーに最新機種を使わせるな"
でした。

どういう事かというと、CPUの処理も早くてメモリも沢山つんでいてグラフィックの処理も早いなんてPCをプログラマーさんが仕事で使うと、そのリッチな環境でそこそこの動作をするプログラムができあがるからって事だそうです。


色々な機能を盛り込んでいくうちに巨大なプログラムになってしまうのは仕方ない流れではあるのだけど、商用のアプリを開発している会社さんは細部まで機能を見直してから世に出してくださいな。1つのアプリでアレもコレもできるとか、むりやり新機能をぶち込むとか大きなお世話な機能(毎月毎月ライセンス認証とか)の追加なんて本気でやめていって欲しいものです。

Windows環境から距離を置くようになった理由の一つですね。

さらに余談。

普段からメモリの節約や実行速度を少しでも早めるべくアセンブリ言語の併用を推奨していた彼ですが、ラクチンに仕事が進むなら当時出たばかりだったDirectXもどんどん使っていくし、自分で検証してみて問題なさそうなら他のプログラマーさんにもラクチンになれる技を説いて回るラクチン伝道師な一面も。
自分だけが使う自分用のツールのほとんどはVBで作っていました。だって作るものメンテもラクチンでしょ?って言って。

"だって便利なもんは便利なんだもん。"

これもまた彼の言葉。

元気にしてるかなぁ


人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]