忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

GIMP 開いた画像のふちの破線を描画させない

GIMPを初期設定のまま使うと、開いた画像のふちが選択範囲のような破線が描画されていて、その周囲が見えにくいので改善。



GIMPのメニュー  編集 >> 設定 を選んで設定ウィンドウを開きます。


GIMPの設定 ウィンドウが開いたら、向かって左側のメニューから ▼画像ウィンドウ >> 表示スタイル を選択。
ノーマルモード時の表示アイテム、フルスクリーン時表示アイテム両方の項目  □レイヤーの境界線(L) のチェックをはずし OK ボタンをクリック。



GIMPを再起動してから画像を開くと選択範囲のような破線の描画はなくなります。





人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]