忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

VirtualBox スナップショット機能をつかうのよ

VMware Workstationを使っていたころ、その機能の便利さに惚れ込んだスナップショット。VirtualPCにはこの機能が見当たらなくてがっかりしたものです。
qemu環境にも同等の機能はあるのだけどコマンドライン操作が基本。
コマンド操作は嫌いじゃないけど感覚的に使えないので本当はパスしたい。

VirtualBoxはVMware Workstationと同じようにマウス操作でポチポチとスナップショットが作成できます。

超意訳的にカンタンに説明すると、仮想PCの現在の状態を保存・復元する機能。
元のディスクイメージの差分として保存するので、いくつものバージョンを保存できるうえ保存した環境はカンタンに再現できるので安心して今使用中の環境をぶち壊せます。

操作は簡単です。

1:Oracle VM VirtualBox マネージャーウィンドウの右上 "スナップショット" ボタンをクリック。
するとスナップショット管理画面に切り替わります。

2:スナップショット作成ボタン。最新の状態を選択してボタンをクリック、または仮想PC使用中にこのボタンをクリック。
名前と説明を入力するダイアログが開くので、わかりやすい名前をつける。

3:最新の状態。
これが起動できるイメージ。最後に使ったイメージです。

スナップショットから復元するには、復元したいスナップショットを選択してリストのすぐ上にあるスナップショットに復元ボタンをクリック。カンタンでしょ?


環境設定を激しく変更してみたりとか、フリーのソフトを検証したりとか若干の危険をともなう作業をするなら、この機能を使って正常に動作している状態のスナップショットを作成しておけば、たとえOSが壊れて起動できなくなっても元の環境に戻る事ができます。
さすがにディスクのイメージファイルが壊れたらダメだけど。

便利なスナップショット機能ですが、ディスクイメージの差分をガシガシ作ります。HDDの空きが少ない人はご注意くだされ。





人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]