忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

UbuntuでPCemの実行ファイルを生成。(MEMO)

下ごしらえ
□Build-essentialとSynapticをインストールしておく。
・Ubuntuソフトウェアセンターから導入。
Build-essential

Synaptic



PCのEmulator、PCemのソースファイルをダウンロード。
URL : http://pcem-emulator.co.uk/

同じページの下の方にあるROMファイルも必要。



ソースファイルを解凍するとReadme-LINX.txtがあるので中身を確認。

下記のライブラリが必要だそうです。フム。
Allegro 4.x
OpenAL
ALut


パッケージ名がわからないのでGoogle先生で検索

結果
liballegro4-xxx

libghc-alut-xxx

libopenal-xxx



Synapticを起動してクイック検索&インストール






準備完了と思っていたのですが、このままだとmake時にエラーがでてすすみませぬ。

【../depcomp: そのようなファイルやディレクトリはありません。】
解凍したファイルを眺めるとdepcomというリンクがあるじゃないですか。
プロパティを確認すると
/usr/share/automake-1.11/depcompへのリンクとなっています。

Synapticでautomakeを検索。
automake1.11をインストール。



あとはReadme-LINUX.txtにあるとおり
端末エミュレータを起動し、ソースファイルのあるディレクトリに移動。

./configure
 
make

Enterキーをタァーンっ!!



・・・しばし待つ。

実行ファイルができましたぁ!



ソースファイルと一緒に解凍されていたromsディレクトリにダウンロード&解凍しておいたromファイルを放り込み準備かんりょ!


起動
./pcem



Readme-LINUX.txtによるとCTRL-ALT-PGDN(PageDown)を押すとメニューがでるよっと。


マシンの設定をして File >> Return


みなれた画面がでてきましたわ!









人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]