忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

カテゴリー「ドキュメント関連」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人気ブログランキングへ

Zim Desktop Wiki 導入(MEMO)

Zimデスクトップ・ウィキをインストール

Zim - A Desktop Wiki
http://zim-wiki.org/

UbuntuソフトウェアセンターでZimを検索しインストール。



初回起動時に保存用フォルダや名前を決めるためのダイアログが出現。
(/HOME/.config/zim の内容を削除すると初期化)


画面の左右ペインでのサブメニュー(右クリックして出すメニュー)




メニュから使える機能なんかのテスト


外部アプリで直接本体ファイルの編集(TEXT)


内蔵WEBサーバーの起動とChromeによるアクセス。


あまり考えなくても使えるので重宝しそうな予感。




人気ブログランキングへ
PR

Aptana Studio3 (Webオーサリングツール) 導入(MEMO)

Aptana : wikipedia JP
http://ja.wikipedia.org/wiki/Aptana

Aptana Studio
Download Aptana Studio 3.6.1


日本語化 : Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン
安定版(2015 02/18現在) pleiades_1.5.0.zip
・pleiades_1.5.0.zipを解凍。
・pleiades_1.5.0/features/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades >> Aptana/features/へ
・pleiades_1.5.0/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades >> Aptana/plugins/へ
・AptanaStudio.iniに次の行を追加
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar=default.splash
(エラーが出て起動できなかったので、フルパスで指定し直した。)


Emmet導入:
●Emmet(旧Zen-coding)をインストールする : web屋tM
http://webya-tm.com/archives/1725
●Aptana Studio3 にemmetをインストールする : joppot
http://joppot.info/2014/04/01/1124

メニュー >> ヘルプ >> 新規ソフトウェアのインストール
http://emmet.io/eclipse/updates/








人気ブログランキングへ

Mozcに2ch顔文字辞書を登録 (Ubuntu 14.04)

2ちゃんねる系顔文字の辞書の配布元。
MatsuCon - 顔文字辞書ダウンロード (Google日本語入力用)
http://matsucon.net/material/dic/

Mozcのアイコンをクリックして辞書ツールをクリック。


辞書ツールが開いたら、管理▼をクリック >> 新規辞書にインポート...をクリック。



Mozc辞書ツール

ファイルを選択...をクリックして、辞書ファイルを選択。

"インポート"ボタンをクリック。



以上で終了。






人気ブログランキングへ

BlueFish エディタ

HTMLエディタです。が、HTML以外の言語も対応。
bluefish 公式
http://bluefish.openoffice.nl/index.html

ずっと放置しているページをなんとかしなきゃって事で検索&インストール。
Ubuntuソフトウェアセンターからインストールしました。


起動したところ。


メニュー >> テンプレートから新規ファイルを開く >> HTML5 を選択。


非常にシンプルなテンプレートです。
 

次にheadタグ編集

メニュー >> ダイアログ >> クイックスタート を選択。

タイトル:ページタイトルを記入
meta >> 必要のない要素を選んで削除ボタンをクリック。
Style >> スタイルシートの設定。
Script >> Scriptの設定。

headタグの雛形ができたよ。

メニューが多くてちょっとクラッとしてるけど、しばらくお付き合いしてみます。
なんか感じがいいのよ。





人気ブログランキングへ

実行権限のついたテキストファイルから実行権を取り払う。2

前回はコマンドで処理しましたが、今回はnautilus上で対処。
実行権限のついたテキストファイルを右クリック >> プロパティ (画像では2つのファイルを一緒に処理してます。)

アクセス権タブをクリック。

実行: □プログラムとして実行可能(E)
ココをクリックしてチェックの入っていない状態にします。
(表示が"-"と"レ"の場合がありますが迷わずクリック。どちらも実行可能を意味します。)

チェックがとれたら完了です。



人気ブログランキングへ

実行権限のついたテキストファイルから実行権を取り払う。

他の環境から持ってきたテキストファイルを開こうとすると稀に実行しますか?ってダイアログが表示されます。

テキストファイルのパーミッション設定で実行権がつけられてるのだ。
確かにシェル・スクリプト等を利用する時には必要なのだけど。メモファイルに実行権はいらないので剥奪。

コマンド
まず確認。
$ ls -al

list.txt の頭の部分。
-rwxとなってます。このxが実行権がついてる証。

奪ってやるぜ。
$ chmod -x 対象テキストファイル.txt

$ chmod -x list.txt

実行後、xがとれて実行権がなくなってます。



人気ブログランキングへ

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]