忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

grub-pcパッケージの更新とdebconfのワナ

Ubuntu日本語フォーラム
インデックス » Tutorial & Tips » GRUB2のインストールデバイスを間違ってしまった!「grub-install」で復旧させたが、再び再現されてしまった!の改善方法 より。
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=9593



概要
パッケージ情報をdebconfが保持し、その情報を元に自動インストールを行うようになっているのですが、その情報が誤ったままの場合がある。

修正方法

現状確認
sudo debconf-show grub-pc | grep install_devices:

* grub-pc/install_devices: /dev/disk/by-id/ata-AAAAA_BBBBB_CCCCC
* grub-pc/install_devices: /dev/disk/by-id/ata-メーカー名_モデル名_シリアルナンバー

目的となるデバイスの情報を確認。"/dev/sda1"の情報取得。
ls -l /dev/disk/by-id/ | grep sda1

lrwxrwxrwx 1 root root 10 2010-10-07 23:10 ata-AAAAA_BBBBB_CCCCC-part1 -> ../../sda1
lrwxrwxrwx 1 root root 10 2010-10-07 23:10 scsi-SATA-AAAAA_BBBBB_CCCCC-part1 -> ../../sda1

確認時の情報では
/dev/disk/by-id/ata-AAAAA_BBBBB_CCCCC
となっており、パーテションを示す"-part1"の表記がないので、debconfの情報と不整合があると判断できる。

修復
sudo dpkg-reconfigure grub-pc

debconfのフロントエンドが起動してくるので、設問に答えて設定していく。
この場合はインストール先の設定が"/dev/sda" になっているのを "/dev/sda1" へ修正する。

確認
sudo debconf-show grub-pc | grep install_devices:

* grub-pc/install_devices: /dev/disk/by-id/ata-AAAAA_BBBBB_CCCCC-part1

末尾に"-part1"が追加されていて、"/dev/sda1"への変更ができている事が確認できる。





人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

grub2の修正について

とっ前後教授をお願いする。ご無礼をお許しください。
私の知識では如何共作し難く、お邪魔致しました。もう残り時間も少なく焦っているのは確かなのですが、何しろ孫に使わせるマシンpc-1000hdデスクも160メモリ2Gありますのでubuntu14.04とのでゅあるぶーとでWIN7と共存させようと、思ったのですが、どうもブートローダーを入れる場所を間違えたようです。選択肢からは7が起動できません。がめんにはwin7ローダーDEVはda1と出ますので認識はしていると思うのですが、この2,3日ネットやフォーラムをめぐり、試行錯誤の繰り返しをしております。でも副産物として95の時代に戻って、端末、コマンドラインを使っていて、そういえばFDはべんりだったなぁなどと、余計なことを考えております。孫は中学一年私は傘寿これが最後と思いますので、何とかしてやりたいのですが。誠にお手数ですがなにかヒントを思いつかれましたらご援助をお長居申し上げます。わかる限りの現状をお送りいたします。
マシンはせんとうにかきました、asusのものですどうも小規模の会社内で使うのが主目的と思はれます。無線ネットも組み込んでおりますし。
OSはXPが乗っておりました現在はWIN7PRO単体では無事でした。ubunntu14.04こちらは元気で働いています。まだ確認はできておりませんが、grubは2ではないようです、何しろ久方ぶりの端末ですし、フォルダーを探したりなんでCOFがあっちなんだとブツブツ言いながら楽しんではおりますが。ちなみに今使っているのはdell inspiron5458と7とubuntu14.04がトリプルになっています。これのおかげで毎日退屈はしないで住んでいますが。本題からずれました、ごめんなさい。それにしてもひろすぎますね、青木ヶ原の真ん中に放り込まれたみたいです、おかげさまで漸くネットを見ながら端末に、ペーストできると気がついて一生懸命やっております、駄文の長文失礼を致しました。愚痴に付きあわせて申し訳ありませんでした、失礼をいたします。



  • from 壱岐 盛太郎 :
  • 2014/11/28 (11:05) :
  • Edit :
  • Res

re:grub2の修正について



なんだか大変なコトになっているようですね。
私は基本的には複数のOSが起動するような環境構築に手をだしたコトがありませんので現在の状況がどういうモノなのかうまく想像できません。
ただ確認すべきコトはある程度わかりますので、ちょっと書き出してみます。

01.ubuntuでGPartedなどのソフトを使ってWindows用のntfsパーテションが無事かどうか確認。
02.UEFI用のブート領域を潰してしまっていないか?(ディスクの先頭にある100MBほどの領域。)
03.ブートローダーの確認。(grub2ではないとのコトですが、何を使われているのでしょうか?)

Windowsが無事であれば、お使いのブートローダーの設定を調べてみてください。
("grub2 windows追加"などと検索すると、その手のページにたどりつけるかと・・・)


コメントで提示されている内容では基本情報の再確認くらいしかヒントを提示できません。
たいしてお力になれずもうしわけありません。
  • from tetsuo :
  • 2014/11/30 (14:11) :
  • Edit :
  • Res

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]