忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

sha1 hash(ハッシュ)値の取得

sha1sumはSHA-1のハッシュ値によってファイルの破損等をチェックするツールです。同系統のツールにMD5(md5sum)がありますが、使い方はほぼ同じです。

$ sha1sum Sample.LZH
f405b325c08cb0c020a7e4c131ce296b4b5d835f  Sample.LZH

$ md5sum Sample.LZH
df0903f76ad5e2af1567e10f79f3c075  Sample.LZH

sha1sum のあとにハッシュ値を求めたいファイル名を指定します。



opensslコマンドを使用しても実行できます。

$ openssl sha1 Samlpe.LZH
SHA1(Samlpe.LZH)= f405b325c08cb0c020a7e4c131ce296b4b5d835f

$ openssl md5 Samlpe.LZH
MD5(Samlpe.LZH)= df0903f76ad5e2af1567e10f79f3c075




チェックサムファイル

ダウンロードサイトに目的のファイルと一緒にチェックサムファイルが用意されている事があります。
一緒にダウンロードして同じディレクトリに保管しておいてください。


・チェックサムファイルの作成

$ sha1sum Sample.LZH > Check_Sample.txt

出力されたテキストの内容
f405b325c08cb0c020a7e4c131ce296b4b5d835f  Sample.LZH


・チェックサムファイルによるチェック。
チェックしたい目的のファイルとチェックサムファイルが格納されたディレクトリに移動してください。

sha1sum に"-c"チェックオプションをつけてチェックサムファイルを指定します。

ファイルが正常の場合。
$ sha1sum -c Check_Sample.txt
Sample.LZH: OK

破損または改竄されている場合。
$ sha1sum -c Check_Sample.txt
Sample.LZH: 失敗
sha1sum: 警告: 1 個の計算したチェックサムが一致しませんでした


ファイルが存在しない場合。
$ sha1sum -c Check_Sample.txt
sha1sum: Sample.LZH: そのようなファイルやディレクトリはありません
Sample.LZH: オープンまたは読み込みに失敗しました
sha1sum: 警告: 一覧にある 1 個のファイルが読み込めませんでした



それぞれのコマンドをもう少し知りたい方は
$ sha1sum --help
$ md5um --help

とコマンドのあとに"--help"オプションをつければ他のオプションの説明も表示されます。



人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]