忍者ブログ

Linuxだからできないなんて言わないよ

ubuntuのインターフェイスがUnityになってからインストールしたアプリを覚えられなくなってしまったのでメモ。情弱ちゃんメモ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人気ブログランキングへ

cp (copy) コマンド

ファイルやディレクトリをコピーするコマンドです。

使い方は
cp [オプション] コピー元ファイル名  コピー先ファイル名

例01
file01をfile02という名前で複製。
cp file01 file02

Folder01をFolder02という名前で複製。
cp -r Folder01 Folder02


例02
cp  -a /etc/default/grub /etc/default/grub.old

"-a"がオプション。
できる限り属性やディレクトリ構造を保持してコピーするためのオプション。

"/etc/default/grub"
コピー元ファイル名のパス。

"/etc/default/grub.old"
コピー先ファイル名のパス。
この場合は同じディレクトリにファイル名を変更してコピーしています。



cp に --help オプションをつけて実行すると使用方法等が表示されます。



よく使うオプション。
-f :同じ名前のファイルがあっても強制的に上書きします。
-i :同じ名前のファイルがある場合、上書きするか確認します。
-u :同じ名前のファイルがある場合、コピー先ファイルのタイムスタンプが同じか新しいときはコピーしない。
-a :可能な限り属性やディレクトリ構造を保持してコピーします。
-p :オーナー、グループ、パーミッション、タイムスタンプを保持したままコピーします。
-r :ディレクトリを再帰的にコピーします。


ちょっと便利な使い方。

cp -a /etc/qemu/target-x86_64.conf{,org}
とすれば、コピー先をフルパス指定しなくても同じディレクトリにtarget-x86_64.conf.orgという名前でコピーできます。




人気ブログランキングへ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
tetsuo / tenten909
性別:
非公開
職業:
PC管理とグラフィック
趣味:
ねことゴロゴロ
自己紹介:
ゲーム製作系からコンピュータ管理系な仕事にジョブチェンジ。

ブログ内検索

音楽CD

さユり supercell EGOIST

忍者PR

Linux書籍


小さな会社の新米サーバー

インフラ担当者のためのLinuxの常識


はじめてのCentOS7 Linuxサーバ構築編

日経Linux 2015年06月号


Windows→Ubuntu乗り換え

100%活用ガイド (100%ガイド)

気になるアイテム


Nexus 7 Wi-Fi 32GB 2013


誰でもできる!

Raspberry Piで楽しもう


PQI Air Pen


PC自作の鉄則! 2015


俺妹

黒猫 ワンピースver.


佐々木希写真集「ささきき」


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5

渡 航


「合う・合わない」で仕事は決めなさい

ASUS

Copyright ©  -- Linuxだからできないなんて言わないよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]